蕎麦ダイエット

蕎麦ダイエット

お正月も終わり、やっと普通の生活に戻った頃だと思います。

正月は、おせちをはじめ色々なごちそうが沢山あったと思います。
ついつい食べ過ぎてしまい、体重が増えてしまった方も多いのではないでしょうか?
食べ過ぎれば、当然体重が増えます。
体が重くなると動きが悪くなり仕事の調子も上がりませんね。

そこで、ダイエットに蕎麦を食べてみてはいかがですか?

ダイエットでまず気になるのは食材のカロリーですよね。
蕎麦(蕎麦粉)のカロリーですが、100グラム当り約360船ロリーになります。
このカロリーをご飯とくらべてみると、白米100グラムのご飯は約340船ロリーで、
蕎麦とほぼ同じです。
パン100グラム当りのカロリーは、ほんの少し低く260船ロリーです。
しかし、蕎麦、ご飯、パンともに、それだけ食べる分には、カロリーにそれほど大きな違いはありませんね。

でも、ご飯やパンは、栄養成分の組成バランスがあまりよくありません。
その為に、それだけを食べるのでは栄養的に偏った食事になってしまいます。
ですから、ご飯やパンは、主食とおかずを組み合わせて、栄養のバランスをよくしています。当然、カロリーも高くなりますね。

それにくらべて蕎麦は、それだけで食べても、タンパク質の含有量が多く、アミノ酸スコアも非常に高く、ミネラルやビタミン類もほどよく含んだ栄養バランスの良い食品なんです。

ご飯やパンの様に、主食とおかずの組み合わせを基本とする食事にくらべて、蕎麦は、低カロリーでヘルシーです。

また、食物繊維も豊富で、小麦粉の2倍、白米の8倍以上含まれています。
食物繊維は、便秘の予防や解消に効果があります。
これも、ダイエットには大切な事ですね。

1日の食事に1回でいいですから蕎麦を取り入れ、食べてみてください。


正月明けの重い体、蕎麦を食べれば解消できるかも?


teutisoba at 21:28│Comments(0)TrackBack(0)clip!蕎麦の栄養 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔